月刊「川崎清風霊園」第十二回今話題の永代供養墓とは

川崎清風霊園のスタッフの皆様にインタビューした内容を“終活Café編集部”がコラム風にまとめたのがこの「月刊川崎清風霊園」です

  • 川崎清風霊園内新区画“清風ガーデン墓所”

 お墓探しをしている方々にとって興味の対象の一つに今話題の「永代供養墓」というキーワードがあるではないでしょうか。
 そもそも、永代供養墓とは何なのでしょう?-
 ―お墓を承継する親族がいない場合、承継者がいなくて管理をする人が途絶えてしまうことによって、先祖代々受け継がれてきたお墓は「無縁墓」になってしまう。無縁墓になると最終的には墓石は撤去されて、その遺骨は他の無縁墓の遺骨と一緒に合祀されてしまう。そのようなことにならないよう、お寺や霊園が永代に渡って管理と供養をしていくというシステムのことを「永代供養」と呼んでいます。
 では永代供養墓にはどんなタイプがあるのかをご説明しましょう。
 
1.個人墓つき永代供養墓
従来型のお墓の形をしたタイプの永代供養墓。
契約期間中は個人墓で供養を行い、契約期間が過ぎたら遺骨を霊園内の供養塔などへ合祀し供養します。
 
2.初めから合祀となる永代供養墓
個人墓を設けず、すぐに供養塔などへ合祀を行うタイプです。
 
3.永代供養タイプの樹木葬
樹木葬とは、墓石のかわりに樹木を墓標とするお墓のことで特に霊園が管理と供養を行ってくれるのがこのタイプです。
 
4.永代供養タイプの納骨堂
納骨堂のなかでも、永代供養のスタイルをとるお墓のことです。継承者不要で、納骨堂側が合同供養祭などを行い、供養をしてくれます。
 
 では永代供養のお墓を選ぶメリットとしてはとデメリットとは何なのでしょうか。
まず、メリットとしましては後継者が途絶える不安の払拭や後継者がいらっしゃる場合でも霊園側が管理や供養を行ってくれるため負担が軽いなどが挙げられます。
 対してデメリットとしましては合祀の場合、一度、お骨を納めてしまうと取り出すことができなくなりますので、親族の考えに合うかどうかを検討しましょう。
 注意点としましては将来に渡って末永く供養をしてもらうことになります。そのため供養を任せるお寺や運営者が、どのような考え方を持って供養に取り組まれているかを確認することが大切です。
 
 お墓選びを行う際にはそのタイプや注意点を確認することはもちろん必要ですが、ご自身のライフスタイルや購入までの複雑な手続きを踏まえて検討する事も大切です。
 購入後に後悔したという話はよく聞きます。それを防ぐためにも複数の霊園・墓地を訪問して実際に話を聞き、アクセスを確認し、しっかりと情報収集することをお勧めします。
 
 今年オープンした川崎清風霊園の「清風ガーデン」は個人墓つき永代供養墓に相当しますが、永代期限付きとなしを選べる上に価格帯のラインナップが豊富なので様々なご要望にお応えできるところが魅力です。
 周辺には川崎フロンターレの練習場や茅葺屋根のお蕎麦屋さん、白洲次郎の旧家などもあって楽しみも盛りだくさんです。永代供養墓をお探しの方は秋の散策がてら情報収集のためにも一度ご見学になってはいかがでしょうか。
 
 
川崎清風霊園

神奈川県川崎市麻生区片平1515-1
TEL.044-988-2711・FAX.044-988-2777
https://kawasakiseihu-reien.jp/
総面積   :21,132.38㎡
建墓面積  :3,615.08㎡
総区画数  :2,958区画
附属施設  :管理事務所、休憩所、多目的ホール、トイレ(車イス対応)
駐車台数  :90台(平置き) 
事業主体  :宗教法人長尾寺
許可番号  :川崎市指令健案第3101号
霊園開門時間 :午前9 時~午後5 時
管理・運営 :株式会社 太平洋福祉
お問い合わせは 0120-148-315
https://taiheiyo.co.jp/ 

月刊「川崎清風霊園」第十九回 想いのこもった弔電サービス 終活Cafeニューズ
天国へのラブレター
  • 初恋のあの人へK.K 男性 実は私は、あなたのことが好きでした。 初めて出会った小...続きを見る
  • お母さんへ〈N.K 女性〉お母さん、誰かと楽しくおしゃべりしていますか? 話好きだっ...続きを見る
  • 父へ<長野県・sunohara>「見守ってくれているなら このロウソクの火を揺らして」と ...続きを見る
  • パパへ<神奈川県・春美>パパ…毎日お疲れ様です。 パパが浄土に旅立ってから12年が...続きを見る
  • 勝ちゃんへ<京都府・はな>「勝ちゃん」と呼んでも、もう返事してくれへんのやなぁ。 も...続きを見る
もっと見る


| お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
Copyright©Shukatu Cafe. All Rights Resered.