月刊「川崎清風霊園」第十回女性向け墓地のニーズが顕在化?!

川崎清風霊園のスタッフの皆様にインタビューした内容を“終活Café編集部”がコラム風にまとめたのがこの「月刊川崎清風霊園」です

  • 左から「清風ガーデン全景」「石碑イメージA」「石碑イメージB」

~川崎清風霊園では女性向けの英国風ガーデン墓地「清風ガーデン」を5月にオープン~

 

ここ数年女性向けの納骨堂や墓地のニーズが顕在化してきた。

昭和時代だったらこんな発想すら思いつかなかったのではないだろうか。

 お求めになる方々のご事情は様々だろうが、お墓の存在自体が家族のためのものから個人のためのものへと捉え方が変化してきたこともあるだろう。しかし、男性にとっては寂しい話だが「死んでまで主人と同じ墓に入りたくない」とお考えの女性が増えてきているのも事実のようだ。他にも理由は様々で「主人とは死に別れ、すでに主人は代々のお墓に入っているがこれから姑と一緒の墓に入りたいとは思わない」「後妻だが先妻のお骨が既にお墓に入っている」「結婚せずにいた、先祖代々のお墓に入って肩身の狭い思いをするくらいなら一人で眠りたい」など・・・。

男性はどちらかというと自身の没後のことには無頓着だけれども、女性は男性に比べて幸せを追求する気持ちは一途だ。没後くらいはしがらみから解放されて好きに眠りたい。それが女性たちの本音か。

いずれにせよどんな事情があれ、ニーズがあるのならば最高の形でお応えしたいといった川崎清風霊園の心意気で実現したのが本格的英国風ガーデン墓地「清風ガーデン」だ。

 「清風ガーデン」は川崎清風霊園の一角にありながらも一般墓とは趣を異にし、区切られた区画には小川が流れバラや季折々の花々に囲まれた英国庭園をイメージしている。

 魅力はイメージだけでなく、永代にわたって供養を行ってくれる“新供養システム”が採用されている点で、承継者がいなくても承継問題が不安な方でも安心だ。未来の不安なく眠れるのも女性にとっては嬉しい。

ご興味のある方は一度お問合せしてみてはいかがだろうか。

 

【お問い合わせ先】

■川崎清風霊園[管理事務所]
 〒215-0023 神奈川県川崎市麻生区片平1515-1
 TEL. 044-988-2711
 FAX. 044-988-2777 MAIL. info@kawasakiseihu-reien.jp
 ◎霊園開門時間╱午前9時〜午後5

 

<価格>

「石碑イメージA」清風の碑ヴェント(風 0.6㎡):420,000円~

「石碑イメージB」清風の碑チェーロ(空 0.8㎡):560,000円~


月刊「川崎清風霊園」第五回 想いのこもった弔電サービス 終活Cafeニューズ
天国へのラブレター
  • 初恋のあの人へK.K 男性 実は私は、あなたのことが好きでした。 初めて出会った小...続きを見る
  • お母さんへ〈N.K 女性〉お母さん、誰かと楽しくおしゃべりしていますか? 話好きだっ...続きを見る
  • 父へ<長野県・sunohara>「見守ってくれているなら このロウソクの火を揺らして」と ...続きを見る
  • パパへ<神奈川県・春美>パパ…毎日お疲れ様です。 パパが浄土に旅立ってから12年が...続きを見る
  • 勝ちゃんへ<京都府・はな>「勝ちゃん」と呼んでも、もう返事してくれへんのやなぁ。 も...続きを見る
もっと見る


| お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
Copyright©Shukatu Cafe. All Rights Resered.