日本香堂日本香堂、次世代型お線香ブランド『やさしい時間』から『朝のアールグレイティーの香り』新発売

 薫香製造・販売大手の株式会社日本香堂(東京都中央区銀座4-9-1 代表取締役社長 土屋義幸)では、次代のお線香ユーザー需要開拓の期待を担い好調な販売推移を見せる『やさしい時間』ブランドから新商品「朝のアールグレイティーの香り」を発売する(9月20日(水)より全国一斉出荷を開始)。
これに合わせ同ブランドの売れ筋2商品「しゃぼんの香り」「森の香り」についても一部パッケージに手を加え“やさしい使用感”の訴求を強化すると共に、テレビCMやネット広告の集中露出も図り、同ブランドの成長軌道をさらに押し上げていく構えだ。

 『やさしい時間』は、これまでのユーザー層とは意識・実態を異にする新世代ユーザー層への徹底した調査研究から生まれた次世代型ブランド。
 2014年春に市場導入を果たし、“先祖供養”に重きをおくお線香の使用イメージを“自らの癒し”にまで広げることで大きく市場を開拓した。
 以来、順調に販売実績を伸ばし、特に贈答用は同分野販売の上位ランクに定着するまでの目覚ましい躍進ぶりを示している。派生的に自家需要へリピート購入する好循環が生まれ、
その追い風に乗ってのラインナップ追加となった形だ。


 新商品の香りに選ばれた「アールグレイティー」は、“自らの癒し”に適したティータイムのゆったりとしたイメージを香りづくりの中心におきながら、リラックスを促すといわれるイタリア産ベルガモット精油を配合することで、淹れたてのアールグレイティーを傍らに大切な人との会話を楽しむ、穏やかで爽やかな朝の一齣のシズル表現を目指したという。
 先行の「しゃぼんの香り」「森の香り」が故人との思い出に通ずる心象風景をモチーフにしているのに対し、「朝のアールグレイティーの香り」では、より具体的な生活シーンの想起へといざなう変奏の妙技も見せ、同ブランドの世界観に一層の奥行きと幅をもたらしている。

  • テレビCM『やさしい時間 心かよわすアールグレイ新発売』几帳面篇/目配り篇より

 新商品の発売告知を兼ねた『やさしい時間』ブランドのテレビCMは、9月下旬より同社の提供番組、「笑点」(日本テレビ系28局・日曜17:30~18:00)、「ネプリーグ」(フジテレビ系27局・月曜19:00~19:54)、「とくダネ!」(同系28局・月~金8:00~9:50)枠を中心に集中的なオンエアが計画され、それ以降も進物を含むお線香需要期を外したレギュラー期での密度高い露出展開が見込まれる。

 加えて、エントリーユーザー層の属性に絞り込んだネット動画広告(TrueView広告)も連動させ、標的客層のリーチ拡大にさらなる注力を図っていく模様だ。


便利帳エンディングノートの書き方 想いのこもった弔電サービス 終活Cafeニューズ
天国へのラブレター
  • 初恋のあの人へK.K 男性 実は私は、あなたのことが好きでした。 初めて出会った小...続きを見る
  • お母さんへ〈N.K 女性〉お母さん、誰かと楽しくおしゃべりしていますか? 話好きだっ...続きを見る
  • 父へ<長野県・sunohara>「見守ってくれているなら このロウソクの火を揺らして」と ...続きを見る
  • パパへ<神奈川県・春美>パパ…毎日お疲れ様です。 パパが浄土に旅立ってから12年が...続きを見る
  • 勝ちゃんへ<京都府・はな>「勝ちゃん」と呼んでも、もう返事してくれへんのやなぁ。 も...続きを見る
もっと見る


| お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
Copyright©Shukatu Cafe. All Rights Resered.